戻る

常に時代の価値観を先取りし、自律の精神で挑戦し続け、産地からのまごころを届けます。

流通・運送
株式会社 宮崎青果

  • 2018. 8. 7

1972年創業。安心・安全で新鮮な青果をお届けしています。新産地ブランド商品の開発提案なども行い、地産地消を積極的に推進しています。
仕事は朝早めですが、お昼の12時あがりなので帰宅後時間がたっぷりとれるのもいいところです。また仕事に慣れると日々新鮮で安心安全な野菜果実を仕入販売する商品を担当をもちますのでやり方次第で営業成績が上がり、やりがいを感じる事もできます。

社名 株式会社 宮崎青果
事業内容 青果物仕入・販売
本社所在地 富山県高岡市下黒田777
支社、事業所 所在地 同上
設立年月日 昭和47年2月
資本金 1620万円
従業員数 男 20人 女 9人
売上高 75億円
勤務時間 AM3:00~PM12:00
給与 正社員 200,000円~260,000円
休日・休暇 市場カレンダー (日、祝 年間110日)
福利厚生 社会保険 労災保険 雇用保険 退職金制度(勤務1年間~)
募集区分 新卒、中途
求める人材像 明るく、何事にも前向きな姿勢を持った人
採用予定数 正社員 2名
募集職種 営業
採用窓口 人事担当
連絡先TEL 0766-25-5150
連絡先FAX 0766-25-5750
連絡先Eメール miyazakiseika009@email.plala.or.jp

食卓を彩る野菜や果物。
それを青果市場や農家から仕入れ、スーパーなどに卸しているのが、高岡市の宮崎青果です。

動画サムネール1

野菜商品開発部の宮崎雅司さん。
全国の産地を直接訪ね、野菜の生育状況などを自ら確認。お客様に生の情報を届けます。

動画サムネール2

●野菜商品開発部 宮崎 雅司さん(入社16年)インタビュー
「今年はうまくいったとか、今年はちょっと不作気味とかという情報を、出荷される前にいち早くバイヤーさんの方にお伝えするというのが仕事ですよね。スーパーのバイヤーさんに今シーズンうまくいったということと、農家さんに喜んでもらえたことがやっぱり嬉しいですね。日本全国行って、野菜、果物を通じて人とつながっていけたら嬉しいですね。」

動画サムネール3

営業の中の紅一点、森千秋さん。
毎日、自分の努力が数値で判る、この仕事におもしろさを感じています。

動画サムネール4

●果実部 森 千秋さん(入社14年)インタビュー
「体力も使いますし、スピードも結構問われる仕事なのですけど、色々な人とかかわり合いが持てるので、なんか楽しく仕事できるので、自分にあっているかと思います。極端にモノが減るときがありまして、その時にお客さんが欲しいと言われる商品を用意することができたというのは腕の見せ所かなと思います。お客さんにこの人なら任せられるという、そういう販売ができる人になりたいです。」

動画サムネール5

ページトップ